もっとクロスメッセージ更新!

日本赤十字社では、アジア・大洋州地域の姉妹赤十字・赤新月社が実施する救急法等の普及支援事業の一環として、カンボジア赤十字社が行う事業を2008年から支援しています。

経済成長著しい同国の首都プノンペンで、カンボジア赤の救急法指導者の知識・技術の向上のため、8月7日から4日間にわたり開催された救急法指導者技術研修にアドバイザーとして参加するため、日本赤十字社鹿児島県支部から初めて派遣された中野 武伸 事業推進係長にインタビューしました。