一次救命処置が新しく変わります

一次救命処置の手順を確認する参加者

一次救命処置の手順を確認する参加者

「救急法基礎講習」および「乳幼児の一次救命処置(幼児安全法講習)」は今年度の冬から新たな一次救命処置の手順で開催する予定です。

のどに物を詰まらせたときの手当を確認する参加者

のどに物を詰まらせたときの手当を確認する参加者

救急蘇生の指針となるガイドライン2010が公表され、一次救命処置の手順が見直されたことから、日本赤十字社では、講習会で使用する教本の改訂やカリキュラムの見直しなど新たな内容で講習会を開催する準備を進めています。

その一環として、新たな一次救命処置を習得するため、日本赤十字社が行う救急法・幼児安全法・水上安全法・雪上安全法講習の講師を対象に、研修会を開催しました。

この研修会で学んだ最新の知識・技術は、研修会に参加した講師から地域で講習会の指導を行う指導員へ伝達されます。

************************************
あなたも『僕にできること』はじめてみませんか?
「AEDの使い方」や「心肺蘇生」を学ぶ講習会は全国で開催しています。
詳しくはこちらをご覧ください