東日本大震災の記録集をウェブ公開しました

2011.3.11 東日本大震災から4年を迎えて
~日本赤十字社による救護活動記録を収録~

2冊の表紙.jpg (2カラム画像(枠なし):322x210px)

『東日本大震災‐救護活動から復興支援までの全記録‐』(画像左)
『東日本大震災‐福島の記録‐』(同右)

日本赤十字社(以下、日赤)発行の『東日本大震災‐救護活動から復興支援までの全記録』を、赤十字原子力災害情報センターのデジタルアーカイブ上で公開しました。

本記録集は、東日本大震災の発災日から2012年12月31日までの日赤の事業実績を収録しています。

また、福島県支部と福島赤十字病院、福島県赤十字血液センターは、災害発生から4年経過した現在も福島県内で復興支援を継続しています。

『東日本大震災‐福島の記録』は、それらの活動の詳細や職員の手記など被災者でもある職員や奉仕団員が懸命に活動する姿を収めています。

詳しい内容は、赤十字原子力災害情報センター デジタルアーカイブで紹介しています。ぜひ、ご覧ください。