諏訪赤十字病院~県内初!院内保育所に「地域枠」を導入

諏訪①加工後.jpg

院内保育所で遊ぶ子ども

諏訪赤十字病院(長野県諏訪市)は県内の事業所内保育所で初めて、一般市民の3歳未満児を受け入れる「地域枠」を導入します。

「地域枠」は国の子ども・子育て支援新制度に基づき、「地域型保育事業」として、諏訪市に申請します。

諏訪②加工後.jpg

院内保育所

院内保育所は0歳児2人と1~6歳児33人の合計35人が定員。来年4月から、0~2歳児6人を受け入れる予定です。

今後は院内のみならず、地域の子育て支援の充実に寄与します。