赤十字病院

全国92の病院から、地域医療療や災害活動に貢献

トピックス

もっとクロスメッセージ

現在公開中の記事はありません。

担当からのひとこと

 赤十字病院グループは、「いのちと健康、尊厳を守り続ける」ために、安心・安全、質の高い医療を提供するよう努めています。全国で91の医療施設を運営し、地域に根ざした医療提供体制を構築しています。

 大規模災害等における救護活動に備えて、救護班や備蓄品を配備し、また国内だけでなく国外にも医師・看護師等を派遣できる体制を備えています。

 今後も、地域において医療機関との連携強化を図り、ニーズにあった地域医療構想の実現に尽力してまいります。

 今後とも、一層のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

本部長.jpg

日本赤十字社 医療事業推進本部長 宮原 保之

赤十字の活動を支援する