LOVE in Action 「Song for the Life 音楽コンテスト」に応募しませんか?

SongfortheLife_Poster_OUT3.jpg

日本赤十字社(以下、日赤)は、いのち、愛、友情、助け合いをテーマにオリジナルの楽曲と作詞で自由に表現するLOVE in Action 「Song for the Life 音楽コンテスト」への応募作品を、2015(平成27)年12月8日から2016(平成28)年3月19日まで募集します。

当コンテストは、献血推進プロジェクト「LOVE in Action」の一環として実施します。若年層を対象に、オリジナルの楽曲(詞と曲)による表現に取り組む中で、いのちや助け合いについて気づき、考え、行動することを通じて、献血推進をはじめとする、人間のいのちと健康、尊厳を守る赤十字の活動への理解と協力を得ることを目的としています。

そして、グランプリ受賞者は、2016(平成28)年6月13日に東京国際フォーラムで開催されるLOVE in Action Meeting(LIVE)で、ライブパフォーマンスをしていただきます!

皆さまのご応募をお待ちしています。

審査員

tsutaya_web_fin3.jpg

審査員には、Superflyやエレファントカシマシなどプロデュースも多く手掛ける蔦谷好位置さん!!

蔦谷さんからのメッセージ

世界情勢を見渡しても様々なことが起こっていますが、いつの時代も音楽がなくなったことはありません。ひとつのメロディが、たくさんの命を救ったり新しい愛を生み出すことができると信じています。このコンテストで世の中をあっと驚かせるようなメロディに出会えることを楽しみにしています。

実施概要

名称: LOVE in Action 「Song for the Life 音楽コンテスト」
応募作品: いのち、愛、友情、助け合いなどをテーマとして、オリジナルの楽曲(詞と曲)で自由に表現してください
応募期間: 2015(平成27)年12月8日(火)~2016(平成28)年3月19日(土)
(当日消印有効。公式ウェブサイトからは23:59までの応募有効)
応募資格: 13~25歳、国籍不問(2016(平成28)年4月1日時点の年齢)
※特定のレーベルやプロダクションに所属しないアマチュアに限ります
応募方法:
  1. 専用応募用紙の送付によるご応募
  2. LOVE in Action 「Song for the Life音楽コンテスト」公式ウェブサイトの専用応募フォームからのご応募
審査の流れ: 一次審査(音源審査)で審査員が厳正な審査を行い、一次審査通過作品を決定。その後、最終審査(ライブ審査)を、2016(平成28)年4月17日(日)に秋葉原「CLUB GOODMAN」を会場に行い、審査員が受賞者を決定
賞の種類: グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞
各受賞者には音楽メーカーやリットーミュージックからご提供いただいた豪華賞品を用意
審査員: 蔦谷好位置さん/山本シュウさん(LOVE in Actionプロジェクトリーダー・ラジオDJ)/日本赤十字社/リットーミュージック
  • ※LOVE in Actionプロジェクトとは、10代~30代の献血者が減少する中、献血やいのちの大切さを伝え、そして献血への協力を呼びかけるために2009年に始まった、日赤の献血推進プロジェクトです。