近畿に2つの献血ルームがOPENしました!

まずは4月4日、大阪市阿倍野区、天王寺駅のそばに『あべの献血ルームKiZooNa(きっずーな)』がオープンしました。

これまでは「あべのフェスタ献血ルーム」として皆さんに親しまれてきましたが、“命のつながりを感じる癒しの献血ルーム”として近鉄百貨店南側の岸本ビル3階に生まれ変わりました。内装には自然や地域の特性を盛り込み、葉や動物のシルエットを各所に散りばめたり、タブレットパソコンや文庫本、ハードカバーなどの書籍もあり、あべのらしさを感じていただけるような趣向を凝らしています。

あべのを行き交う人々が、ふと、命のつながりを身近に感じ、「ホッと出来る場所」そんな献血ルームを目指しています。(大阪府赤十字血液センターwebサイトより)

そして4月6日には、兵庫県西宮市、阪急西宮駅北口に直結している「アクタ西宮」に、『にしきた献血ルーム』がオープンしました。

兵庫県内で7ヵ所目となるこの献血ルームは、献血を身近に感じていただけるようなカフェ的な寛げるスペースをイメージしています。キッズスペースや広い待合、休憩場所を設け、幅広い世代の方々にゆったりと、そしてリラックスいただけるボランティア活動の場を提供します。

これからの献血を支える若い方たちに献血を身近に感じていただけるよう、さまざまなサービスや憩いの場となるフリースペースもご用意しています。(兵庫県赤十字血液センターwebサイトより)