全国のパイロットセンターで建設開始!

新センター完成イメージ図

日本赤十字社の血液事業では、平成24年度から開始した広域事業運営体制において、より効率的な設備投資が可能となったことから、各都道府県の血液センターも順次施設更新を行っていく予定としています。

施設更新にあたっては、見てすぐに「血液センターだ」とわかるような統一的なデザインとする予定で、地域の皆さまに少しでも赤十字を身近に感じてもらえたらと望んでいます。

その新センター建設のパイロットセンターとして選ばれたのが、「長野県」「和歌山県」「滋賀県」の血液センターです。

和歌山県赤十字血液センター起工式の一幕

そのうち、「長野県」と「和歌山県」の血液センターで起工式を行いました。

皆様に愛される血液センターとなれるよう、職員一同努めてまいります!

今後とも献血へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします!

なお、もう一つのパイロットセンター、滋賀県赤十字血液センターは来年2月頃起工の予定です。