中四国ブロック血液センターが竣工!!

日本赤十字社の血液事業では、平成24年から広域事業運営体制を開始するにあたり、全国で7つのブロック血液センターを設置しています。

そのうち、中国地方5県と四国地方4県を取りまとめる『中四国ブロック血液センター』が5月11日に竣工いたしました!

施設の特徴は、西側を流れる元安川を眺める憩いの場『リバーサイドテラス』や、東側に設置した、赤十字の情報を市民へお伝えする『情報プラザ(写真)』などが設置されており、地域の方々が直接日本赤十字社の事業に触れられる施設となっていることです。

今後、6月には事務部門が仮社屋から引越し、今年の10月には検査・製造を開始して本格稼働する予定です。ぜひお近くへお越しの際はお立ち寄りください。