「社会奉仕の心」を掲げる藤川学園の取り組み

fujikawagakuenn.png

学校法人 藤川学園 公務員ビジネス専門学校 

救急救命士学科 湯越 辰也様

本学園は、全国で最初の公務員単科校として昭和61年に創設された専門学校です。

その後、医療ビジネス専門学校・福岡リハビリテーション専門学校・救急救命士学科が開設され現在に至っております。

教育方針としては、各種専門教育と合わせ社会人としての資質向上を図るため「社会奉仕の心」「真心を込めて」「日々向上の努力」を校訓に掲げ、学生に対し豪雨被災地 等でのボランティア活動を始めとする各種ボランティア活動に積極的に参加するように呼びかけています。

本学園の献血活動はこのボランティア活動の一環として、救急救命士を目指す学生が多く在籍する救急救命士学科が中心となり、福岡県赤十字血液センターによる定期集団校内献血をはじめ、献血ルームからの緊急協力要請についても、学生に可能な限り協力するよう呼びかけ、学生に対し「社会奉仕の心」が根着き、更に向上するように取り組んでおります。

悲惨な事故や事件が繰り返し報道される昨今、献血協力に代表される「共助の精神」がこれまで以上に広まることを願望しています。

また、献血協力が救命に携る防人のたしなみと位置づけ、今後も積極的に献血活動に貢献して行きたいと考えております。