穂積建設工業株式会社の献血活動への取り組み

aomori_kigyo.jpg

穂積建設工業株式会社 代表取締役副社長
石亀晶丈様

弊社は1879(明治12)年創業以来、「皆様に喜んでもらえる、良い仕事を」の企業理念のもと、主に土木・建築工事を手掛ける総合建設業として青森県八戸市及び周辺市町村を中心に活動しております。

弊社では年2回、本社駐車場に献血バスを招き献血活動を行っております。社内に案内を掲示するだけでなく、朝礼での声掛けや、ホームページ・社内ネットワークを活用することで、献血に向けた意識を高める工夫をしています。現場から駆け付ける方も多いので、一時作業が止まってしまうこともありますが、「皆様に喜んでもらえる、良い仕事を」の一つととらえ、積極的に参加するよう啓発しています。

そのため従業員数60人に対し、最近では1回当たり20~30人が参加するようになりました。小規模ではありますが、参加率が高く、継続して献血活動ができていることを大変うれしく思っております。

また、弊社の従業員だけでなく、各工事現場の協力会社の方々や地域の皆様にも献血にご参加、ご協力いただいております。この場を借りて深く感謝申し上げます。

今後も地域の安定的な血液供給の一助となるよう、全社を挙げて献血意識の高揚に努め、献血活動を継続していきます。