地域に根ざした献血の輪

okinawa_kigyo.jpgのサムネイル画像

株式会社大興建設 興友会
会長 田崎 哲さま

株式会社大興建設は沖縄県の中部に位置する嘉手納町に本社を置く建設業の会社です。

当社では、1989(平成元)年に初めて献血に取り組んで以降、毎年献血を実施しており、これまでに47回で延べ11,485名の方にご協力いただいております。

会社の創立を記念して社員の協力を中心に始まった献血ですが、回を重ねるごとに、社員共済会「興友会」の推進により、協力企業や地域住民にも献血の輪が広がっていきました。毎回多くの方にご好評をいただいている自家製の沖縄そばを楽しみに来場する方も多数おり、地域の恒例行事の一つとして定着しております。

近年は献血が少なくなるゴールデンウイーク前の4月に実施しており、2016(平成28)年4月には、沖縄県内では初めて400mL献血の協力者が1万人に達しました。これは、社員だけの力ではなく、多くの協力企業や地域住民が参加して下さったおかげです。先代の社長や先輩方から受け継いだ会社の誇りとして今後も献血活動を続けて行きたいと思います。