『~献血を通じた社会貢献~』

NTT西日本北陸事業本部 労務厚生ご担当の皆さま

NTT西日本は、”企業も社会の一員である”というスローガンのもと、以下などの社会貢献活動こそ、「良き企業市民」が果たす役割と考えております。
①地域と一体となって社会貢献活動に積極的に参加し、継続的に実施していくこと
②その活動を通じて、共に感動し、共に成長しながら、より良い未来を創造すること

NTT西日本北陸事業本部をはじめとする各グループ会社の献血活動については、石川管内の各ビルで、1968年から45年間にわたり継続的に実施しており、多くの従業員が参加しております。

また近年は、社内掲示板等での呼びかけのみならず、社内ホームページ等を活用した呼びかけを行うなど、一人でも多くの方が参加できるよう、アピールを行っております。

輸血用の血液製剤や血漿分画製剤の大半は、高齢者医療に多く使われるそうです。本格的な少子高齢化を迎えた今日、献血活動への協力がより一層必要となることから、NTT西日本北陸事業本部をはじめとする各グループ会社としても、引き続き献血活動に取り組み、献血の輪を広げていきたいと考えております。