『福島県中小企業家同友会郡山地区』の地域企業は、『献血』を積極的にお手伝いいたします

福島県中小企業家同友会
郡山地区 献血委員長 佐久間 喜重様

福島県中小企業家同友会20周年記念事業の一環として、平成9年5月2日に開催いたしました『献血推進イベント』は、同友会郡山地区において地域貢献の継続事業として、その後毎年2回(4月と12月)開催し、2014年4月の開催で34回目を迎えました。

献血者数は34回までに延べ8,661人、骨髄バンク登録者は648人を数えます。

わたしは、第一回開催から献血委員長として『県内の医療に必要な血液製剤は、県内で確保する』を目指し、他地区の同友会においても献血活動が活発に行われるように推進しております。

献血イベントは、『あなたのやさしさを「献血」で!』『自分の健康管理にも役立ちます。』等をキャッチフレーズに、事前に同友会のネットワークを活用し、同友会会員企業で献血者を募ったり、当日は、地区会員に参加・協力の呼び掛けをしております。

献血イベント会場は、郡山市保健所や福島県赤十字血液センターの協力をいただきながら、地区理事を中心に会員で設営から撤収まで行っています。

1日に400~500単位の献血への協力をいただけることに感謝するとともに、使命感を毎回感じております。

献血者に対し、楽しく参加していただき次回につながるように、郡山市献血推進協会や同友会会員企業の協力をいただき、毎回さまざまな企画を考え、たこ焼きおにぎり、果物、飲み物などの提供を行っています。