地域の皆さまとのつながりを大切に

静岡トヨタ自動車株式会社
総務人事部 総務室 池田 真由美さま

静岡トヨタ自動車株式会社は地域に愛され信頼される企業になるべく、社是に「お客様第一主義に徹し、地域社会に奉仕する」を掲げ、さまざまな社会貢献活動に取り組んでおります。

その取り組みの一つである献血活動は、平成8年の創立50周年の記念事業として全社に展開。各地の店舗に献血バスを招き、スタッフや地域の方にもご参加いただき献血を行いました。当時は阪神淡路大震災の翌年ということもあり、献血の重要性を認知していたスタッフも多く、全社で延べ256名が参加しました。

その後、献血活動は毎年、創立記念日の11月に「献血キャンペーン」として継続的に展開し続け、本年で18年目の活動となります。平成11年に、当社の献血活動が認められて知事褒章をいただいたことは、私たち社員一同の誇りとなっております。

創立60周年を迎えた平成18年からは、同時に「骨髄バンク登録」と「臓器提供意思表示カード所持」を推奨。近年は、参加者に「複数回献血クラブ」への登録を呼びかけて、緊急時の献血協力にも柔軟に対応できるように努めております。

継続した献血活動を今後も行うために、企業としても献血への参加の呼びかけと同時に、献血の重要性をスタッフに伝えていくことが大切だと感じています。献血キャンペーン実施時には、静岡県赤十字血液センターよりいただくパンフレットやチラシ、ホームページなどを活用し、献血への理解度を高めていくように心掛けています。

今後とも静岡県赤十字血液センターと連携を取りながら継続して活動を展開し、地域の皆さまとのつながりを大切にしていきたいと願います。