~ 社会に必要とされる会社であり続けるために ~

三菱製鋼室蘭特殊鋼株式会社
室蘭製作所
業務グループマネージャー
染谷 吉一さん

三菱製鋼室蘭特殊鋼株式会社は、三菱製鋼グループ企業の中の一社で、主要事業は「特殊鋼鋼材」の生産です。「特殊鋼鋼材」とは炭素鋼・低合金鋼・非調質鋼・ばね鋼・軸受鋼といった自動車・建設機械部品に使われる鋼材です。

当社グループでは平成21年3月に「三菱製鋼グループ企業行動指針」を策定いたしました。この指針は、「事業活動」、「コンプライアンス」、「情報開示」、「社員の尊重」、「環境保全」、「国際化」の6つを柱とするもので、すべての役員・従業員が共有し、実行することを自らの責務とするものです。

この指針の中には「社会貢献活動について理解を深め、積極的に推進していく」という要項も盛り込まれており、タイ洪水被害発生時には三菱製鋼グループとして国際NGO「ワールド・ビジョン・ジャパン」に活動支援金を拠出しました。また、「東日本大震災現地NPO応援基金」に賛同し、継続的に支援を行っています。

こうした社会貢献活動の一環に献血活動も当然含まれており、当社では平成6年の開始から現在までに、延べ700人もの協力会社を含める社員が献血活動に参加しました。

献血活動への参加は、企業利益追求を越えて、一般市民の皆さまへの「助け合いの精神」を育むより良い機会ととらえ、積極的に取り組み推進して参りました。また、そうした「助け合いの精神」が各職員の中に育まれることが、結果として会社をより良くしていくものと信じております。

今後より一層グローバル化していく方向であると思いますが、それぞれの地域・社会に必要とされる会社であり続けたいと考えております。