社会・地域に貢献できるショッピングセンターを目指して

img_140710_01.jpg

大和リース株式会社 フレスポ東大阪
(左)主任 脇谷 博 さま (右)支配人 大川 朋宏 さま

僭越(せんえつ)ではございますが、我われの献血活動への取り組みについて述べさせていただきます。

「フレスポ東大阪」は、大和ハウスグループの大和リース株式会社が運営するショッピングセンターの一つで、「スマイルアクション ~つながる笑顔は無限大~」をテーマに日々さまざまな社会貢献・地域貢献活動に取り組んでいます。

ある時、大阪府赤十字血液センターの担当者から、献血者の減少、特に若者の献血離れなどの厳しい現状や、将来の輸血医療に対する危機感についてのお話を聞かせていただきました。

その時、我われが強く感じたのは、決して他人事ではなく、多くのお客さまが集うショッピングセンターで何かお手伝いできないのか、ということでした。

そこで、フレスポ東大阪にて毎月1回以上、多くのお客さまにご来店いただける休日に献血活動を開催することにしました。その結果2013年4月から9月までの半年間の合計が、実施回数、ご協力者さま人数ともに前年の約2倍となりました。

img_140710_02.jpg

施設管理スタッフの皆様と

また、2013年11月には大阪府赤十字血液センターの協力により、献血バスの展示や血液セミナーなどのイベントを開催。多くのお客さまがご参加くださり、大変喜んでいただくことができました。親子で楽しみながら血液の役割や重要性を学び、献血に対する理解を深めていただけたのではないかと思います。

今後も、ささやかながら我われにできることを模索し、献血活動を積極推進するとともに、人と人とのつながり、地域のつながり、社会のつながりを提案し続け、地域の皆さまに愛されるショッピングセンターを目指して参ります。